スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

23日

金曜日であり、クリスマス前である今日は、ラボに行っても人はあまりいなくて
(思ったよりはいて、ちょっと驚いた。うちのラボじゃないけど)、
レストランなんかも閉まっていた。
泊まっているairbnbの部屋も、クリスマス中は誰もいないよと言われていたとおり
誰もいなくて、とても静か。なんか、一昨日、昨日と、隣の部屋に入っているという
中国人の女性がガタガタバタバタうるさくて仕方がなかったので(多分、引っ越しなのだろう)、
やっと静かになったという感じ。
地元の男の子と思われる子が何だかんだと手伝わされていて(恋人という感じじゃなく、
まあ、メッシーとかアッシーとかそういう感じ)、お気の毒だった。

そんな中、とりあえず部屋探しをして連絡の来た一軒のお家に行ってきたのだけれど、
ちょっとなあ・・・という印象。シャワーが部屋についているのは良いけど、
部屋自体がスゴく狭いし、3階だし。持っているスーツケース2個を持って上がるのも大変だし、
そもそも置くスペースがあるのか?という感じ。
大きい犬が2頭いて、彼らは可愛かったのだけれど、やっぱり部屋がなあ・・・。
汚いわけでは無さそうだったので、一応頭の片隅に入れつつ次を探す。

流石にクリスマスということで、他の案件は返事が来ても、今直ぐ見に来ていいよ、という訳には行かず、
数日後に部屋を見せて貰う約束をとりつけた。
しかし、この調子ではいずれにしてもairbnbは延長せざるを得ず。なんだかなあ、っていう話。
2件返事があったのだけれど、両方ケンブリッジ大の関係者ということで、
少しは信頼できるだろうか?少し想定よりも家賃は高くなるのだけれど、
もう文句も言っていられない状況になってしまった。
それもこれもあの意味不明のlandlady一家のお陰なわけだけれど、まあ明るい方だけ見ることにしよう。

にほんブログ村 科学ブログ 生命科学へ
にほんブログ村


自然科学 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:イギリス - ジャンル:海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

広告2

広告3

スポンサードリンク
プロフィール

FC2USER265986QDP

Author:FC2USER265986QDP
日本で修士まで過ごし、その後テクニシャンを経て、アイルランドでPhDをとりました。
最近の趣味はブルワリーめぐり。
研究のこと、日々思ったこと、アメリカ・サンディエゴの観光情報、生活情報、クラフトビールブルワリー訪問記録、などなど適当にアップしていきますので、お付き合いください。
コメント、リンクなどいただけると、尚喜びます。よろしくお願いします。
ここに来たのも何かの御縁。折角なんで、ゆっくり覗いていって下さい。

スポンサードリンク
最新記事
フリーエリア
FC2以外で訪問してくださった方は、こちらから記録を残していって下さい。
リンク
カテゴリ
PC (11)
F1 (1)
最新コメント
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
475位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
131位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。