スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初出勤、その前に

何はともあれ無事にケンブリッジにつき、翌日初出勤。

で、関係ある部署の方にメールをしてみると、
出勤前にBPR(Biometric Residence Permit)を受け取ってきてね、とのこと。
ああ、そうか、現物がないと働ける人とみなされないのね。

ということで、受取のために郵便局へ。
受取に指定した郵便局は、宿舎から歩いて5分位の距離にあって、
都合が良かった。番号札を発行してもらうのだが、BPRの受取は
identification services
というカテゴリーの番号札を発券機からもらう。
病院のように、番号札何番のかた、何々窓口へいらしゃってください
という感じで呼ばれることになる。

番号札をもらってから、なかなか呼ばれなかったのだけれど、
1時間近く経過してやっと順番が回ってきた。
担当の人が何処かに行っていたとかそんなことだったのかもしれない。

ビザセンターから送られてきた紙切れとパスポートを渡すと、
事前に送られてきている私のBPRを出してきてくれて(写真付きの免許証大のカード)、
じゃあ、住所と、電話番号ね、とおしゃっる。
え・・・・・・・・・?
電話も住所も無い。油断していたので、ラボの住所と電話番号も控えてないし・・・
これは出直しか?と思ったが、時間もなかったので、
控えてあった宿舎の電話番号と、うろ覚えのラボの住所を提出。
ラボの住所の方は、検索システムがあるらしく、正しいものが見つかったのでOK。
電話番号は、特に深く考えず、ただ入力するのみという感じだった。
まあ、今の住所は宿舎なわけで、間違ってはいないと思うのだけれど、
やはり住所不定、連絡先無しというのは不便なものだ。

この後、初出勤話になるのだけれど、
これも長くなるのでここで止めておくことにします。

にほんブログ村 科学ブログ 生命科学へ
にほんブログ村


自然科学 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:イギリス - ジャンル:海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

広告2

広告3

スポンサードリンク
プロフィール

FC2USER265986QDP

Author:FC2USER265986QDP
日本で修士まで過ごし、その後テクニシャンを経て、アイルランドでPhDをとりました。
最近の趣味はブルワリーめぐり。
研究のこと、日々思ったこと、アメリカ・サンディエゴの観光情報、生活情報、クラフトビールブルワリー訪問記録、などなど適当にアップしていきますので、お付き合いください。
コメント、リンクなどいただけると、尚喜びます。よろしくお願いします。
ここに来たのも何かの御縁。折角なんで、ゆっくり覗いていって下さい。

スポンサードリンク
最新記事
フリーエリア
FC2以外で訪問してくださった方は、こちらから記録を残していって下さい。
リンク
カテゴリ
PC (11)
F1 (1)
最新コメント
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
475位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
131位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。