FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茨城県古河市、関東三大奇祭、提灯竿もみ祭り

茨城県古河市の提灯竿もみ祭りに行ってきた。
妻の実家から歩いて行ける距離なので行ってきたわけだけれど、
なかなか興味深い祭り(試合?)でした。

元々は、古河の隣町、つぶやきシローの故郷であることで有名な
栃木県野木町の野木神社の行事だったらしいが、今はJR古河駅前で行われている。

会場はこんな感じ。
IMGP1141.jpg

何をするかって、
長い竹竿の上に提灯を付けたものをぶつけ合って敵の火を消す
(竿が折れても戦闘不能とみなされ失格。提灯が炎上しても同様)、
わけです。子供がやるのから、町内の対抗だとか、色々カテゴリーがあるらしい。
最後に自由もみなるカテゴリーがあって、これがクライマックスなんだそう。

一対一のトーナメント戦なのかな?と思っていったのだけれど、
バトルロワイヤル形式で、後半になると、初めから酔っ払っていて竿が立てられないとか、
竿のバトルではなく、したで持っている人が喧嘩を始めるとか、
なんともほほえましい感じ。実況もあるのだけれど、喧嘩が始まったときには、
喧嘩するな!
とか、
端っこにいて戦いに参加しないグループがあると
おいそこ戦え!
とか(勝利を目的とするなら、戦わないのが一番なんじゃないかな?と思う。注意されるだけみたいだし)、
ともかく、ゆるい感じがなんとも言えない。
そんなゆるい感じなのだけれど、どんな工夫があるのか知らないけれど、
提灯の火がなかなか消えない。従って、勝負が決まるのに結構な時間がかかる。
その間がまたゆるさを助長していたような。やってる方は大変なんだろうけど。

IMGP1148.jpg
提灯炎上の図。

関東の三大奇祭と言われているらしいけど、
なるほど、このゆるさは、その名に恥じないものがある。面白かったが、竿もみ野郎にはなれそうにない。

にほんブログ村 科学ブログ 生命科学へ
にほんブログ村


自然科学 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

広告2

広告3

スポンサードリンク
プロフィール

FC2USER265986QDP

Author:FC2USER265986QDP
日本で修士まで過ごし、その後テクニシャンを経て、アイルランドでPhDをとりました。
最近の趣味はブルワリーめぐり。
研究のこと、日々思ったこと、アメリカ・サンディエゴの観光情報、生活情報、クラフトビールブルワリー訪問記録、などなど適当にアップしていきますので、お付き合いください。
コメント、リンクなどいただけると、尚喜びます。よろしくお願いします。
ここに来たのも何かの御縁。折角なんで、ゆっくり覗いていって下さい。

スポンサードリンク
最新記事
フリーエリア
FC2以外で訪問してくださった方は、こちらから記録を残していって下さい。
リンク
カテゴリ
PC (11)
F1 (1)
最新コメント
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
397位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
108位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。