スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

research statement

相変わらず就職活動に苦悩しているわけだけれど、
珍しく募集を出しているところに応募しようとしたら、
CVとresearch statementを出してくださいとのこと。

research statementは、日本で言うところのこれまでの研究概要といった感じ。
どれくらいの長さが適当なのか?と言うのはよくわからないけれど、
レター2枚程度かな?という印象。

構成は、abstractと、これまでやってきた主な研究についてを項目別に。
ひと続きの研究があるような人は、イントロと本論みたいな構成でも良いのだろうけど、
しがないポスドクとしては、ひと続きの研究とも言えないので、
アブストで自分の研究の方向性的なことを述べて、
その後、自分の論文をリファレンスに入れて関係を明らかにしつつ、
何をやって何が分かりました、みたいなことを仕事ごとにまとめた。

何とか書いたのは書いたのだけれど、英語はやっぱり不安なので、
同僚ポスドクのCさんにチェックしてもらうと、
ああ、やっぱりネイティブ&高学歴は違うっすなあ・・・・と
彼我の差に愕然とする。比べてはいけないのだろうけれど、
研究内容で1.5倍くらいは勝たないと、勝負にならないなあ、とか。
ともかく、Cさんに感謝。

にほんブログ村 科学ブログ 生命科学へ
にほんブログ村


自然科学 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自然科学 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

広告2

広告3

スポンサードリンク
プロフィール

FC2USER265986QDP

Author:FC2USER265986QDP
日本で修士まで過ごし、その後テクニシャンを経て、アイルランドでPhDをとりました。
最近の趣味はブルワリーめぐり。
研究のこと、日々思ったこと、アメリカ・サンディエゴの観光情報、生活情報、クラフトビールブルワリー訪問記録、などなど適当にアップしていきますので、お付き合いください。
コメント、リンクなどいただけると、尚喜びます。よろしくお願いします。
ここに来たのも何かの御縁。折角なんで、ゆっくり覗いていって下さい。

スポンサードリンク
最新記事
フリーエリア
FC2以外で訪問してくださった方は、こちらから記録を残していって下さい。
リンク
カテゴリ
PC (11)
F1 (1)
最新コメント
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
475位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
131位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。