FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気合だけで出せるってもんでもない

某タンパクの結晶化をしていたのだけれど、
しょぼい結晶は出るものの、それ以上は望めないような気がするので
コンストラクトをいじることにした。
実際は、色んな都合で長さを変えることは望ましくないので、
構造と実験の蓄積にもとづいてポイントミューテーションを入れていく。
美容整形手術をしているようであまり好きではないけれど、
気合でなんとか出来るというレベルを超えている感覚があるので、仕方がない。

この前のインタビューを聞いていて思ったのだけれど、
やっぱり、なにか良い化合物の複合体の結晶を分子置換で解いて(そこにも苦労はあったようだけれど)、
幾つかミュータント作って、構造といて、ああだこうだ言って、というプロジェクトが効率的に見える。
それなりに重要な蛋白を選んで、化合物を作ってくれる人達とコラボしたら、
おこぼれみたいな化合物との複合体だって論文になるわけだし。
まあ、それが面白いかというとどうなんだかわからないけれど、論文を出し続けるパイプラインにはなる。
うちの”とりあえず抗体を変えて構造解析”というのもその路線ではあるけれど、
いかんせん相手が難しすぎる感が否めない。自分ではやってないので、どの辺が難しいのかは
わからないのだけれど。

アイディア豊富ではなく、技術が突出しているわけでもない人が大きいラボを運営していく場合、
その手の稼ぎ頭となるパイプラインのようなプロジェクトが必要になるように見える。
抗体なり化合物なり、なんとかして提供先を囲い込むことが必要になるけれど。
まあ、なんか、科学っていうか、商売とか、処世術っていう話なんですけど・・・。
抗体があっちにつきました、こっちにつきましたっていう構造の話も
もしかしたら薬剤の開発とかには重要な情報を与えるかもしれないから・・・
(個人的には理解し難いとしても)。
ただ、その手のプロジェクトでインパクトのある論文を出したとしても、
手を動かした人自身は、その路線で続けて行けるわけではないので(既に囲い込まれてるんで)、
CNSという入場券をゲットするための方便という意味合いは強そう。
違うタンパクで抗体を作ってくれる人を新たに探すっていう手はあるか。

にほんブログ村 科学ブログ 生命科学へ
にほんブログ村


自然科学 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自然科学 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

広告2

広告3

スポンサードリンク
プロフィール

FC2USER265986QDP

Author:FC2USER265986QDP
日本で修士まで過ごし、その後テクニシャンを経て、アイルランドでPhDをとりました。
最近の趣味はブルワリーめぐり。
研究のこと、日々思ったこと、アメリカ・サンディエゴの観光情報、生活情報、クラフトビールブルワリー訪問記録、などなど適当にアップしていきますので、お付き合いください。
コメント、リンクなどいただけると、尚喜びます。よろしくお願いします。
ここに来たのも何かの御縁。折角なんで、ゆっくり覗いていって下さい。

スポンサードリンク
最新記事
フリーエリア
FC2以外で訪問してくださった方は、こちらから記録を残していって下さい。
リンク
カテゴリ
PC (11)
F1 (1)
最新コメント
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
397位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
108位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。