スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポスドクインタビュー

先日、ポスドクのインタビューがあった。
今回の候補の方は、結晶を専門にしている人で、
主に、タンパクと化合物との共結晶化をしてきたという人物。

既にうちのラボは1人クリスタログラファーを失っていて、
私を含む結晶をやってる人達が近々いなくなることを考えると、
結晶の人の補充が必須ではあると思われるのだけれど、
新しい人を採る場合に、だだ構造が解ければ良いのか?っていうと、
どうなんだろ??

我々のラボの厄介なところは、普通のラボだったら、
これでは出来無いからオルソログで、
というストラテジーをとれる場面で、多くの場合、
それを何とかするしか無い、
という状況に陥るところ。そもそもRNAウイルスの場合、
一つのウイルスが持っているタンパクは少ない(7個とか)し。
あらゆるウイルスを対象にするわけにも行かない。
同じウイルスの違うストレインという手はあるけど、
多くの場合そんなに性質は違わない。
なので、個人的には、難しかったけど何とかした人、というのが好評価に繋がるような気がする。
たくさん解くっていうのも、経験値としては良いんだろうけど、難しいところ。
今回の方は、
”既に解かれてるタンパクに対して、コラボレーターが作ってくれた化合物を
くっつけて解析しました。化合物が応用面で面白いんで良い論文に載りました。”
という感じで、あまり凄みは感じなかった。
うちのラボでも、既に解かれているタンパクと、なんかの薬剤との共結晶化というようなプロジェクトも
増えつつあるようなので、そういう方向はあるのかな?

まあ、どうせ決めるのはボスなので、いいんですけど。

にほんブログ村 科学ブログ 生命科学へ
にほんブログ村


自然科学 ブログランキングへ

上質な海外の旅!ジャルパックで行く海外旅行
“"
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自然科学 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

広告2

広告3

スポンサードリンク
プロフィール

FC2USER265986QDP

Author:FC2USER265986QDP
日本で修士まで過ごし、その後テクニシャンを経て、アイルランドでPhDをとりました。
最近の趣味はブルワリーめぐり。
研究のこと、日々思ったこと、アメリカ・サンディエゴの観光情報、生活情報、クラフトビールブルワリー訪問記録、などなど適当にアップしていきますので、お付き合いください。
コメント、リンクなどいただけると、尚喜びます。よろしくお願いします。
ここに来たのも何かの御縁。折角なんで、ゆっくり覗いていって下さい。

スポンサードリンク
最新記事
フリーエリア
FC2以外で訪問してくださった方は、こちらから記録を残していって下さい。
リンク
カテゴリ
PC (11)
F1 (1)
最新コメント
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
475位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
131位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。