FC2ブログ

Readcube、 いつの間にやら引用も作れるようになってるんですね



文献管理をするためのソフトウェアであるReadcube。
便利なソフトではあるのですが、論文作成の際の引用もできたらいいのにな、
と、私も、多くの人も思っていたと思うのですが、
いつの間にか出来るようになってるみたいですね。操作も比較的簡単。


(業界外の方に説明すると、論文作成をする時って、過去の文献を引用した時は、
その情報を本文中と論文の最後に適切に入れこむ必要があるんですが、
手でやると結構大変なんです。論文誌に依ってもフォーマットが違うので、
どっかに蹴られたからこちらに、なんて話になると、手でやると余計な時間をとられるわけです)

では、簡単に使い方を。
(ワードとReadcubeはインストールされているという前提で)
1.ワードとReadcubeを開きます。
2.ワードの画面上で、controlキーをポポンと2回押します。
3.リードキューブの窓が出るので、論文を検索します。
4.キーワードを入力して論文を検索して、論文を選び、insert
5.論文をinsertした後に窓を開くと、insert bibliographyというのと
citation styleというのがでてくるようになるので、お好きな
citation styleを選びます。
6.その後、再び窓を開いて、insert bibliographyを押せば、引用の出来上がり。



ライブラリーの共有の仕方はまだ調べてないんですが、
読むのと、引用と両方できるというのは、いいですね。
ただ、readcubeはやたらメモリーを食うのがちょっとね、と思ったりしますが・・贅沢か。

にほんブログ村 科学ブログ 生命科学へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。ご協力お願いします。

自然科学 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:自然科学 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

広告2

広告3

スポンサードリンク
プロフィール

FC2USER265986QDP

Author:FC2USER265986QDP
日本で修士まで過ごし、その後テクニシャンを経て、アイルランドでPhDをとりました。
最近の趣味はブルワリーめぐり。
研究のこと、日々思ったこと、アメリカ・サンディエゴの観光情報、生活情報、クラフトビールブルワリー訪問記録、などなど適当にアップしていきますので、お付き合いください。
コメント、リンクなどいただけると、尚喜びます。よろしくお願いします。
ここに来たのも何かの御縁。折角なんで、ゆっくり覗いていって下さい。

スポンサードリンク
最新記事
フリーエリア
FC2以外で訪問してくださった方は、こちらから記録を残していって下さい。
リンク
カテゴリ
PC (11)
F1 (1)
最新コメント
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
335位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
97位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking